そう考えて、連続講座やスクールを開催したいという方がよくいらっしゃいます。


連続講座を行うことで、自分の思いに共感してくれる仲間が増え、自分が作ったコンテンツがより広く社会に広まり、影響力が大きくなります。

コンテンツホルダーにとって、「連続講座の開催」は積極的に行うべき手段です。


ただ、多くの人が挫折します。

連続講座を開催したものの受講生の成果が出せず継続して開催ができなかったり そもそもカリキュラムが作れなくて、講座開催まで至らなかったり。

説明会に人が集まらず、開催を断念するというケースもあります。


高額の受講料をいただく講座を成功させるのは、予想以上に困難です。
その要因の一つが、「手が回らない」ことです。

私はこれまで20件以上、コンサルタントや研修講師などのコンテンツホルダーの連続講座開催をサポートしてきました。

企画立案から講座の運営までを一貫してサポートした結果

一週間で定員まで埋まり、その後全国で講座を開催
大阪・東京で連続開催し、受講生が大きな成果
講座を開催するごとにコミュニティが成長し、大きな影響力を持つように

などの結果をクライアントが残しています。


サポートをした方からは、下記のようなメッセージを頂いています。

自分が講座をやるに当たり、ぼんやりとした全体像はわかっていても、なかなか一歩が踏み出せなくて、背中を押してもらう意味もあり、依頼しました。

ふわっとアイデアはあったんですが、形になってなかったことを、形にできました。

集客や運営のサポート・アドバイスもそうですし

例えばコンテンツも、考えているものがあったんですが、一緒にアイデア出しとか整理をしてもらって、講座開催ができるまでの形にできました。

受講者の方も成果をちゃんと出していただいたので、よかったなとホッとしてます。

アイデアはあっても形にしきれない、という方はおすすめです。
アイデアをぽんと投げておけば、勝手に形になっていく印象があります。

なにより、一人でやってると心細い(笑)
のを、横にいて一緒にガイドしながら歩いていただける安心感がありますね。」
東京での講座は開催していましたが、大阪ではやるつもりはありませんでした。
ただ、もともとの縁もあり、信頼できる方だと思って、大阪でもやってみようと思いました。

お願いして、予想以上に助かりました。
講師として話すこと以外のすべてお膳立てしてくださったので、講師としての役割に集中することができました。

それは本講座だけでなく、いわゆる説明会のときもそうで
説明会に参加されて、講座へのご参加を迷っていらっしゃる方の背中を押してくださることもまでやってもらって、すごく助かりましたね。

そこは講師がしづらい部分で、実際にそれで受講を決めた方も何人もいらっしゃいましたので その部分がすごくありがたかったですね。

本講座でも会場の段取り・懇親会の段取り、それにそれぞれでの場作り

さらには、講師が相談に乗れない部分での、受講生の相談対応と
多岐にわたってサポートしてくださったのがありがたかったです。

受講生の方も、相談に乗ってもらって助かったということを何人もおっしゃってました。

良いコンテンツを持っている人は多いと思うんですが、良い場を作れるかどうか、というのは、また別物です。

自分のところだけでやって、結局コンテンツに注力できなければ受講生にとってマイナスですし 2回目・3回目と続けれなくなって関係者全員にとって不幸だと思います。

「餅は餅屋」というように
専門家におまかせできるところはお任せした方がいいなと思います。

目先の利益ではなくて、長く続けることによって影響力を大きくしていくことを考えると
大中さんのところはその道のプロなので、安心しておまかせになったらいいのではないかなと思いますね。
パートナー型コンサルタントとして経営者の方のコンサルティングをさせていただていましたが、それに加えて、コンサルタントの方々に講座を提供しようと決めたんです。

本を読んでみたり、自分が受講した講座を思い返したりはしたんですが、どうやって進めていくかのイメージがはっきりしませんでした。なので、すでにプロデュースをされている実績をお持ちの大中さんに相談しようと思い、相談させていただきました。

セミナーで、「あ、そこまで話すんだ」というぐらい出し惜しみせず話してらっしゃって、その姿勢に共感しました。

それに、型にはまったことを押し付けるのではなく、一人ひとりにあったやり方を一緒に考えていってくださるように思えたので、依頼させていただくことにしました。

一人では気づけない選択肢を提示してくださったり、自分が考えているアイデアのメリット・デメリット、それにビジネスの全体像を描いてもらえたりして、とてもありがたかったですね。

大中さんのプロデュースは、何かを教えてもらうというよりは、すでになにかアイデアややりたいことがある人にはすごくいいと思います。

いまある1を、5にも10にもしていける。
大中さんに依頼することで、そんな未来が描けるのではないかなと思います。
当時、「今後、何をやっていこうか」というのが漠然としていた状況でした。
それが、大中さんと対話をしていると、どんどん明確になっていく。
自分が進むべき途がわかってくるという感覚を得られると思い、依頼しました。

自分なりのやり方でやってしまっていたのを、客観的に分析し、解剖してくださる感じですね。自分を客観的に見ることができ、基本に立ち返ることができてありがたいです。

ファネルを一緒に考えていただいたので、それを確実に進めていきたいと思っています。
漠然とは考えていたのですが、大中さんと対話する中で明確に形を持ってきて一本化されました。

みんな、自分でいろいろと漠然とは考えていると思いますが、なかなか形にできないことが多いと思います。
それが、大中さんと対話する中で、急速に整理されます。

それに、自分が持っている特質や強みを的確に拾い上げて形にしてくれるので、モヤッとしている状況にある方は、大中さんとお話してみることをおすすめしますね。
大中さんには
キャッシュフローコーチ養成塾・京都ファシリテーター版(士業向けの全6回講座)の 集客、講座運営から受講生のサポートと、講座に関する全般を支援いただいています。

大中さんにご支援いただいて本当に助かるなという特徴は3つです

1.講義に集中できる
私たち講師にとって、コンテンツを受講生さんにお届けし成果を出していただくことが最も大切な点です。

しかし、連続講座を運営していくには
・受講生へのご案内
・会場の予約や設営
・配布資料の準備
などなどやることがたくさんあり、1人でやると講義に集中できなくなります。

大中さんはそんな講師の苦労を先回りし、不測の事態が起きないようにサポートしてくれています。結果、私は講義に集中することができ受講生さんの満足度も向上させることができています

2.孤独に陥らない
連続講座で最も頭を悩ますのは「集客」です。
私も過去10期の講座を開いていますが常に集客には神経を使います。

一人でやっていた時期もありますが集まらないと心が折れそうになります。

そんな時でも大中さんがいることで「では、次はこんな策を打ちましょう」と言ってもらい 前向きに集客に取り組むことができています。
孤独にならないこと。
連続講座をやっていく中ではとても大切なポイントだと思います

3.見えない盲点をサポートしてもらえる
講師として受講生さんをサポートしていくのは当然の責務ですが、受講生さんが増えていくと、お一人お一人のフォローがどうしても仕切れない時があります。
また、受講生さんも
「石原先生にこんなことを聞くのは躊躇する・・・」
と質問をためらう方も出てきます。

そんな時に大中さんがいてくれることで、石原が気が付かなった点をフォローしてくれて講師にはできなかった質問を拾い上げてくれています。

以上3点ができる人は、そんなにたくさんはいないのではないでしょうか?

連続講座をこれから取り組みたいという方は、大中さんにサポートをしてもらうことで よりスムーズに立ち上げ、運営ができることと思います
養成塾を始めることを知人に相談したら、大中さんのことを紹介されました。

その後、たまたま大中さんとお話するタイミングがあり

『誰かにやってもらえたら早いかもしれないし、やっぱりやったほうがいいな』

と思ったので、思い切って相談してみました。


自分がこれまでやってきたことの棚卸しができ、これまでやってきた仕事を体系立てて認識できたので 講座以外の面でも効果が出ています。

それに、今までは研修が主で、一般に公開してのセミナーをやっていなかったので
あまり多くの方と接点を持つことがありませんでした。

今回のことをきっかけに接点がなかった人たちとお会いできたり関係性を強められたのは、大きな収穫です。


大中さんに依頼してよかったのは

明確なタイムスケジュールのもとに導いてくれる
言い換えると、レールに乗せてくれる感覚でスムーズにゴールに行けたことです。

初めての試みでしたが、とくにストレスを感じませんでした。

アドバイスどおりにやっていけば、ゴールにスムーズに近づけると思います。
体験者の方から
こんな声を頂いています

世の中にはたくさんの講座が溢れています。
弊社にも、「連続講座を開催したい」ということで相談に来られる方はたくさんいます。

しかし、受講生が成果を出し、連続で講座を開催できる人は少数です。

多くの場合、受講生が結果を出せず、次の期に人が集まらず、講座開催を中断するという結果に終わっています。

ではなぜ、そのようなことになるのか。

原因はいくつかありますが、もっとも典型的なのは

話す内容・カリキュラムだけに力を入れたから

です。


良い内容であれば集客もできるし、受講生も結果を出せると考えている人が多いですが、それでは成功する講座を開くことはできません。

受講生が結果を出し、連続で開催できる講座は、カリキュラムがいいのはもちろん、その他の要素が整っています。

むしろ、その他の要素の比重のほうが大きいくらいです。

ただそれは、一人でやるにはあまりにたいへんで、多くの方が手が回らなくなってしまいます。

弊社は、高額講座のプロデュースを20件以上手掛けてきて、続く講座と続かない講座の違いがわかっています。

そのため、最初から連続開催できるよう講座の設計段階から関わり、連続開催ができるようサポートしています。

講義に集中してもらえるよう、講座運営・集客など講座の全般のサポートをしていますので、講師の負担は大きく軽減します。


具体的には

など、講座に関わる全般のサポートをしています。


講座を開催し、コミュニティを構築するには、こうした裏方の存在がとても大きいというのは、お客さんみな口を揃えておっしゃいます。

そうは言っても、不安はあると思います。

ほんとうに自分に講座が開催できるのか
コミュニティが築けるのか

など、ご不明な点もあると思います。


なので、まずは個別相談にお申し込みください。

あなたが抱えている問題点を明確にしつつ

あなたの理想の講座はどんなものか
どんなコミュニティを作るのか

などのお話を聞かせてください。

個別相談はZOOMで行います。
時間は30分から1時間程度。

無料ですので、お気軽に。

個別相談会の詳細
得ていただけるもの あなたのビジネスがいまよりもっとうまくいくようになるための「あ、そこか」という盲点・真の課題に気づけます。

そしてその課題を解消するためにまず何をするか? 何をしなくていいか?

の具体的な方法がわかります。
所用時間 1時間程度
こんな方にオススメ 知識・情報・コンテンツを扱うコンサルタントの方
・コンサルタント、コーチ、士業
・セラピスト、整体
・FP、保険営業
・スクール運営、各種先生業
・セミナー講師、研修講師 など

売れる商品を作りたい方
集客をいまよりも成功させたい方
ファン顧客を着実に増やしたい方
コンテンツを使ったビジネスを作りたい方
スクール・セミナー・講座を始めてみたい方
コンサルタントとして独立したい方
所用時間 Zoomにてご対応させていただきます。
お申し込み後に詳細のご連絡をさせて頂きます。
日時 後日、当方からご連絡させて頂き、双方調整のうえで決定いたします。
費用 10,000円(税別)。ただし、各月5名まで無料で対応しております。
お申込みフォーム
お申込みは下記のフォームからお願いいたします。
氏名必須
電話番号必須
メールアドレス必須
一言任意
※お申込み後、日程調整をさせていただきます。
※短期間に何度もお申し込みをされたり、過去にお申し込みをされていて無断でキャンセルをされたりした方のお申込みはお断りいたします。

(c) 2021 JUSTICE CO.,Ltd.

(c) 2021 JUSTICE CO.,Ltd.